スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

気が早いかも

新年は友人と飯食ったり飲んだりしながら迎える予定です。
年明けたら新記事投下しようと思ってるんで、楽しみにしといてください。
それでは皆さん良いお年を。

情報封鎖(満点大笑)

メインは大体固まったんで、サブでキリコを練ってます。
わざわざメイン晒さずともこれで勝てたらけっこう楽かなーと思いまして。

あと、最近流行の“あれ”もけっこう強いです。
ランデスはキリコに刺さる分速攻に弱くなるんですが、それをあんな方法で補うとは。
方法っていうか、既にデッキタイプから変わっちゃってるんですけどね。
ポイントは、コントロールへの勝率を落とさないことです。
黒ランにスクラッパーとかをガン積みしてもトリガーしないので、
それなら、速攻は最初から捨ててコントロールに特化させた方が賢明です。
ちなみに言っとくと、“あれ”はコントロールへの勝率も上げちゃってるかもしれません(笑)

以上、見る人が見たら満点大笑いな日記でした( ´∀`)

パッパパラガス

HDMでなかなかの構築を思いつきました。
上手くいけば、キリコへの勝率をキープしつつ、速攻への勝率を上げられるかもしれません。
あと、KK原案のオリジンビート(笑)もけっこういい感じです。
やっぱり本気で勝ちを狙うならあの構築ですね。青緑赤の中速とか普通すぎました。

店舗予選2

店舗:CK米子
使用デッキ:HDM(米子用構築)


1回戦 赤緑青ドラゴン
後攻。ギフト大和されて焦るも、ヘヴィとかで冷静に対処して勝ち。

2回戦 星龍マーシャル
後攻。1ターン目に鬼面城貼られたときは手札に2マナブーストが無くて死亡くさかったけど、
相手が種引けなかったみたいでジェニーが間に合う。
仕方なくブライゼっていう賭けプレイをされるが、見事に外してくれて勝ち。

3回戦 赤緑青サムライ
後攻。大和とかのでっかいのを次々と投下される。
獄門握ってたから、好きなように殴らせてカウンター勝ち。

4回戦 青単
後攻。序盤から殴られて死亡臭がプンプンしてたけど、3枚目でやっとハンドがトリガー。
ガレックでティナ破壊して、青銅で鬼面割って、あとは手札のシノビでなんとかしのぐ。
まだまだ粘れそうだったけど、さっさと終わらせたかったから獄門撃って勝利。

5回戦 青単
後攻。ノートリガーでシノビも間に合わず死亡。
プレイングとか見直したけど、マナが無いことにはどうやっても勝てなかったっぽい。

結果:うんこ
ここまで来て負けるとかマジない。
でも、終わったあと、キリコパーツをトレードしてもらったから損はしてないのかな?
あと、帰りの汽車の中ですごい構築を思いついた。速攻とかもう負ける気がしない。

観戦禁止

昨日、今日のVaultはプレミっていうより、相手や観戦者からするとわざと負けてるようにしか見えなかったと思う。
作業しながら対戦とかさすがに無理があった。
本番じゃないから負けてもいいやー、みたいな適当な気持ちでプレイしてたのもあるかもしれんけど。

Vault大会

使用デッキ 赤緑黒HDM

1回戦 青緑赤白キリコループ ○
2回戦 緑黒白青シノビ城 ○
3回戦 青緑赤白黒キリコループ ○
4回戦 緑黒赤青HDM ○

優勝。
どうせなら予選で勝ちたかったよう。

HDM 追記

昨日も書きましたが、すでに何枚か変わってるんで、16日のレシピをぬるいとか言われても知りません(笑)
今は環境によって5マナサイクルの比率を変えたり、速攻メタったりってのを繰り返してるんですが、
ひとつはっきり言えるのは、紋章、バジュラズは抜いた方がいいってことですね。

紋章は、組んだ当初から入れたり抜いたりってのを繰り返してました。
双月や青銅をコストにして口寄せやキリューを出せるのは安定すると思ったんですが、
白型に比べて使用頻度が少なく、横にも並ばないので、どう考えてもカブラの方が強かったです。
カブラは、クリーチャーでハッスルと噛み合い、トリガーまで持ってて汎用性が高いのが魅力ですね。

バジュラズは初手に来ることが多いので入れていましたが、今の環境では遅すぎます。
ランデスなら焦土辺りが一番安定するでしょう。

店舗予選

初出場。

店舗 CK米子
形式 トーナメント
使用デッキ 赤緑黒HDM 改


1回戦 白黒緑青ゼンアク
後攻。相手はライフスタート。こちらも双月を出すが、次のターンジェニーでジェニーを落とされる。
4マナチャージ。手札はマウスとハスキャ。何もできずターンエンド。
相手ベガ。マウスを落とされる。ハスキャ残ったから、とりあえず貼ってターンエンド。
ここで相手ギャラクシー。ビートされて一気に追い込まれる。
とりあえず、ヘヴィ引く可能性に賭けてメタルを召還しターンエンド。
そのままガンガン殴られて手札が増えるが、ヘヴィは引かず。
キリューとかを展開しようにも、ローズ貼られてて何も出来ず詰み。

一没。
遊戯プレイヤーで、DM?何それ食えるの?みたいな身内がデッキ借りて出て優勝。
よりによって一番どうでもいい奴に権利とられた><
身内は皆予選突破したみたいで、かなり遅れを感じてる。
次出れるのはいつだろう。大会はいくらでもあるけど、そんなしょっちゅう出れるもんじゃないんだよなー。

消耗戦

ぼーるとで赤緑黒HDMを回しまくりました。
長時間回してたんで、かなり疲れてます。
レシピは昨日のから3枚くらい変わりました。

HDM デッキレシピ

HDMが強化されたのは、ギャラクシーに制限が掛かったからのように見えるけど、
実はそれだけじゃない。HDMが今の環境と噛み合ってるってのもある。
前のWSの記事で触れたように、今は少しでも居座らせたら詰む環境だから、
除去に加えて1ドローまで持ってるヘヴィが弱いはずがない。
メタルのランデスもキリコループに刺さる。
相手のマナの進化クリーチャーをピンポイントで射抜いてやれば、
トップアマテラス→星域キリコなんていう理不尽な流れは減らせるはず。

ってなわけで、少し遅れたけどレシピを公開。
よく見かけるのは白型と青型だから、赤緑黒型ってのはちょっと珍しいかも。
でもまあ、現時点で一番使い慣れてるのはこのタイプかな。

25*Creature
1
幻緑の双月
2
シビレアシダケ
1
大冒犬ヤッタルワン
4
青銅の鎧
1
口寄の化身
3
解体人形ジェニー
3
龍神ヘヴィ
2
威牙の幻ハンゾウ
3
龍神メタル
2
腐敗無頼トリプルマウス
2
腐敗勇騎ガレック
1
鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス
1*Evo Creature
1
超竜バジュラ
9*Spell
1
母なる紋章
4
デーモン・ハンド
1
ロスト・ソウル
2
地獄スクラッパー
1
破壊と誕生の神殿
4*Castle
4
ハッスル・キャッスル
1*Cross Gear
1
バジュラズ・ソウル

主な動き

ハッスルでぶん回る
双月とかの2マナクリは手札消費とかの面ではライフに劣るけど、
ハッスル出した後のぶん回りを考えれば十分アリだと思う。(出してドローした後のマナチャージが強すぎる)
ハッスルが立ったら貪欲にアドを稼いでいこう。

除去とハンデスでひたすら妨害
相手の鬼回りの妨害を意識してるから、ジェニーはちょい多め。
ロストは基本間に合わないけど、入ってることに意味があるから1積み。
妨害が必須とはいえ、あんまりハンデスやランデスに特化させすぎると腐りやすくなるから、
マウス、ガレック、メタルのような汎用性が高いカードをチョイス。
《ながらハンデス》、《ながらランデス》は基本安定する。(ネーミングセンスの無さに爆笑した奴表出ろw)
ガレックは、バキュームやハイドロに刺さるし、赤マナ確保にもなるからおすすめ。

カード解説
ハンドの汎用性の高さは異常。
握ってもトリガーしても強くて、入れすぎても損しないのがいい。
ガン積みはちょっとやりすぎかもしれんけど、無くはないと思う。
色的にハバキ積めないから口寄せは1積み。役割としては、ハスキャが仕事しなかったときの保険みたいな感じ。
紋章で出せるし、神殿で出てくる唯一の6マナ域だから、1枚だけでもその意味合いは大きい。

プレイング
一番大事なのは、いろんなデッキへの立ち回りを知ること。
“このデッキの”回し方とか、そんなのはあまり意識しなくていい。テキストさえ知ってれば大丈夫。

HMって変

デス入ってないのにHDMって書くのはいつものことです。
なんかこっちの方がかっこいいじゃないですか。

テンプレエンジンは単純に強い

前の日記で書いたHDM。
白型を組むつもりが、色やスペースの都合で赤緑黒になったけど、こっちはこっちでレシピが固まったから良しとしよう。
挫折した白型もついでに組みなおした。
白が入った分パワーカードをたくさん積めるから、流行るのはこっちかな。
このカラーリングは、昔の環境でもネクラの亜種としてよく見かけたしね。
まあ、いろいろ試して納得のいく形を見つけたい。

Home > 2009年12月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。