スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【メタデッキ考察】2009/09/27環境

ドルゲーザ
シノビのおかげで速攻耐性が高く、弱点の少ないデッキタイプ。
ほとんどが西南に依存しているため、初手によって序盤の動きが左右されやすいのがネック。
昔は緑青黒が主流だったが、最近は白を入れたタイプも流行している。

エンペラーキリコ
かなり強力なのにあまり注目されていないデッキ。
速攻には弱いが、その分コントロールにはめっぽう強い。
人によって構築が変わり、それがまた魅力。
構築の幅が広いので、まだまだ可能性を秘めている。

ロマネサイン
デッキパワーが高く、ある意味トップだけで戦えるデッキ。
序盤の安定性に欠けるが、その分は後半の爆発力でカバーする。
相手の場に干渉しにくいため、ハイドロやミストなどの並べるデッキは苦手。
青を入れて、エマジェンバイケン、牢獄などを積んだタイプも活躍している。

ネクラギャラクシー(キング)
弱点が少なく、ほぼ全てのデッキと安定して戦えるデッキ。
ハッスルキャッスルかミストが立ったらほぼ勝ち。
青を入れて、アマテラスからの墳墓やバキュームを搭載したタイプも存在する。
こちらはサーファーなどを積めるので、リアニ相手に勝率が高い。

5色コントロール
安定性が自慢のデッキ。
ヴァルチャーやゲルネウスで銀の弾丸を自由に持ってこれるので、
あらゆる状況に柔軟に対応でき、プレイングが反映されやすい。
弱点は、全ての行動にタイムラグがあること。
全体的に動きが遅めなので、相手側に早く動かれるとついていけない。

青単
安価で組めて強いデッキタイプ。
構築もほぼテンプレート化していて大差が無いので、
プレイングさえしっかりしていれば十分入賞を狙える。
ただ、最近では対策され始めているので、昔ほどの活躍は期待できない。

白黒青ハイドロ
最近頭角を現してきたデッキ。
展開力が高く、除去の薄いデッキには反撃の術を与えない。
置きドロー主体なので大量ハンデスが効かず、ブロッカーが多いので速攻耐性もそこそこ。
ハイドロはバウンスなので、リアニ相手に相性が良いのも魅力。
弱点は、アポカリや墳墓など。
緑を入れて、次元の霊峰などを積んだタイプもあるんだとか。

くにおくんシリーズ

小学生のときにサッカーのやつプレイしてむっちゃハマったから、久々にやりたくなった。
今だったらPSPでエミュれるし。
続編の熱血サッカーリーグクリアしたら、次は初代熱血硬派辺りをプレイしてみたい。

33弾を語ってみた

http://yuukadaisuki.blog.shinobi.jp/Entry/167/

カ→TAIMATSU
つ→KK
店→まんま

アテルイ・マスターチャ+星域テラ

マスターチャデッキを新弾で強化したもの。
組んで間もないからいろいろ突っ込みどころあるだろうけど、早いに越したことは無いから公開。

・アテルイ+マスターチャで自身もアンタッチャブルに。
・色縛りの無い星域でテラをタッチ。
・ドローは、マスターチャと相性のいいミラージュエンジンを採用。


まとめるとこんな感じ。
ミラージュエンジンは無駄多い気がするから、気が向いたらチャミリア型も組んでみたい。

29*Creature
4
青銅の鎧
1
鳴動するギガ・ホーン
3
巡霊者アテルイ
1
雷鳴の守護者ミスト・リエス
4
パクリオ
4
コーライル
3
ミラージュ・マーメイド
1
蒼狼の始祖アマテラス
4
霊光の化身
4
無双龍聖ジオ・マスターチャ
2*Evo Creature
2
超竜バジュラズテラ
8*Spell
4
フェアリー・ライフ
2
母なる星域
1
母なる紋章
1
サイバー・ブレイン
1*Castle
1
無敵城 シルヴァー・グローリー

33弾

これからのラインナップによっては死神に期待できるかなって程度。
持っといて損は無いと思ったファイナルアンサーも、手持ちで入りそうなデッキが無い。

でも、俺的にはこれぐらいが一番だな。
新弾が出るたびに振り回されてても疲れるだけだから、
トーナメントがあまり変わらず、デッキビルダーが喜ぶくらいの強さがちょうどいい。

鼻炎が一週間治らんとか殺す気か・・・。

効く薬が無い。
しんどくて何もやる気が起こらん・・・。
新弾確認するのもダルい。

今さら青単かよー、とか思ってみてみたら

http://www.stannet.ne.jp/fb/dm/100/dm172.html

DMというゲームは、「シールド・ブレイクすると、相手の手札が増え、手札が増えると、状況に合わせた『その時に効果的なカード』を使える確率が上昇する(選択肢の拡大)。それによって、有利・不利が揺れ動くシーソーゲーム」という、ゲームとして優れた要素を持っている。
 
が、速攻デッキは、それを許さない。
 
増えた手札を相手が使いきれないうちに(「手札に溺れる」と呼んでいる)、マナが少ないうちに決着をつけようとする。
傾いたシーソーが、揺り戻される前に、決着を付けるのだ。


なるほど、シーソーゲームかー。文章書くの上手いな。
俺の中で思い浮かべてたそれを見事に言葉で言い表してくれた。

キーボードの調子がおかしい。文字が勝手に移動する。

って書こうとしたら、早速移動した。
何だコレ(怒)⇒ 「キーボードの調子がおかしい腕文字が移動する。とちゅ」
直そうにも、ノートPCだからキーボード替えれんし、何もキーボードが原因とは限らんし、どうしたものか。

カードはほとんど触ってない。
せいぜい、ネトレで集めたプロモを鑑賞してニヤニヤしてるくらい。
俺自身コレクターみたいな趣味は無いと思ってたんだけど、どうやらプロモには弱いらしい。
でも、最近は実用的なプロモが人気上がってるらしくて、なかなか手に入らないのが残念。
高騰する前はホイルのライフなんて50円、高くても500円くらいで買ってたのになぁ。
その頃3枚集めたカードを4枚にするだけでも、今だったら並の苦労じゃ済まされない。

33弾考察

ニシハラさんとこに33弾の情報が出てたので、個人的に気になったカードを少し挙げてみます。

【白騎士の開眼者ウッズ】
メカサンダー
光文明・コスト7
パワー10500
■ブロッカー
■進化-自分の「ブロッカー」を持つクリーチャー1体の上に置く。
■W・ブレイカー
■自分の「ブロッカー」を持つクリーチャーの、攻撃できない効果は無効になる。
■自分のターンの終わりに、バトルゾーンにある自分の、名前に【白騎士】とあるクリーチャーをすべてアンタップする。


ダイヤモンドエイブンやソードと違い、10500のハイパワーで殴り返せるのがポイントです。
次の制限改訂でハイドロが強化されそうなので、場合によってはトーナメントでも見かけるようになるかもしれません。
是非とも1、2枚は持っておきたいカードです。

9/13追記
よく見たら、「ターンの終わりまで」の表記が無い・・・。
つまり、トリガー踏んだら能力解除されるってことかorz

【ファイナル・アンサー】
呪文
闇文明・コスト3
■相手の手札を見て、その中から1枚選ぶ。相手はそのカードを捨ててもよい。
もしそのカードを捨てない場合、残りの手札をすべて捨てさせる。


手札が2枚のときにあまり効果が無い等、総合的に見るとジェニーの方が安定していますが、
マナカーブ的に3コストを優先したい場合や、「呪文」を活かす構築の場合はこちらを使うことになりそうです。
これは勝手な妄想ですが、2→4の蔓延を防ぎたいっていう意図でもあるのかもしれません。


最後に、新能力【ブレイク・ボーナス】について。
これもアドバンや城と同じで、殴ってほしい!っていう意図が見え見えです(笑)
こういったメーカー側の姿勢は評価できるんですが、よく見てください。これ。

「このクリーチャーの攻撃が終わった時、このクリーチャーがまだバトルゾーンにあれば、
その攻撃中にブレイクしたシールド1枚につき、次の能力を1回使ってもよい。」


1行目のあのテキストはいらないんじゃないだろうか(´・ω・`)

募集リスト

DM

~最優先~
2×青銅の鎧(明治チョコ3弾) 高見
1×フェアリーライフ(ホイル)
2×デーモン・ハンド(虎)

~普通~
∞×魔刻の騎士オルゲイト
∞×ボルスレッド・ファイアー・ドラゴン
∞×黒神龍バズラデューダ
1×究極神アク
4×フォーチュンボール(明治チョコ)
4×無頼勇騎ゴンタ(明治チョコ)
4×バルキリー・ドラゴン(金文字)
1×WINNERギガベロス
1×WINNERガイアスマッシャー

~低見~
3×龍神へヴィ(+1)
2×龍神メタル(+1)
4×黒神龍グールジェネレイド(黒枠)
1×魔弾ロマノフ・ストライク 50
1×魔龍バベルギヌス(22弾)


遊戯王

1×ライトロード・マジシャン ライラ
2×ライトロード・マジシャン ケルビム
3×光の援軍
1×裁きの龍(レリ)
1×溶岩魔人ラヴァゴーレム
3×トーチ・ゴーレム
3×所有者の刻印
2×トレード・イン

~低見~
2×くず鉄のかかし

提供リストも更新しました。
買い取り、販売もやってます。

プレミア価格?いやいや・・・

昔のカードのレートが全然わからない今日この頃。
ヤフオクの落札価格確認する度にめっちゃ驚いてます。

マナ・クライシス(2弾) 250~500円
呪紋の化身 600~1000円


マナクラはともかく、呪紋はほんと信じられませんでしたね。
制限掛かる前から普通に50円くらいのレートでトレードに出してましたから。
昔のレート感覚がなかなか抜けないので、こういうのはこまめにチェックしといた方がよさそうです。

以下、どうでもいい話。
カレーは出来立てが一番だろ!一晩寝かしたカレーなんてとても食えん!
なんて思ってたら、なにやら一晩寝かすのが多数派だったらしいです。
そういえば、熟カレーのCMでも、一晩寝かせたあの旨さ的なこと言ってたなぁ。
うちの家では、出来立てのとき食わずに作り置きになったが最後、そっから全然消費されなくなるんですけどね。
いろいろと衝撃を受けた一日でした。

じゃあ俺チョキ出すわ。

マーシャルを優勝させる運動みたいなのが流行ってるらしい。
DRなら勝てるだろうけど、vaultはマリガンあってもマーシャルメタ流行ってるからそうもいかんよ。

もちろん、当たり運によっては十分優勝もありえる。
「○○ゲー」って言葉はあんまり好きじゃないけど、こればっかりは相性ゲーだな。
メタを読んで勝ったとか言っても結局は結果論でしかない。
こんなこと言ったらトーナメント全般が相性ゲーになっちゃうけどね。
あとはマーシャルと星龍引くか引かないかゲーか…。

最後に、マーシャルキラー(ハンデスフェルナンド)のレシピを。
18*Creature
1
ヤミノカムスター
2
ヤミノリミット
1
ギガボルバ
2
解体人形ジェニー
4
魔光帝フェルナンドVII世
4
氷牙フランツI世
1
アクアン
3
コーライル
22*Spell
4
ゴースト・タッチ
4
マインド・リセット
1
魔弾ソウル・キャッチャー
2
怨念集結
1
炎獄スマッシュ
1
ソウル・アドバンテージ
4
エマージェンシー・タイフーン
4
エナジー・ライト
1
サイバー・ブレイン

この前載せたのは自己満足の紙束。本番で使ったのはこのタイプ。
リミットはブライゼがトラウマすぎるから1枚ボルバに変えてみた。
あとコーライルの強さはキチガイ。ハンデスデッキでこのカラーだと思わず入れたくなる。

うっさっしプロテインパワー!!!!

暑くてテンション下がる…。早く涼しくならんかな。
ちなみに、夏から秋への移り変わりは1年で一番好きです。なんかしみじみするんですよね。

スポーツ大会控えてるので、ぼちぼち体鍛えます。
そういえば、腹筋したらカラオケ上手くなるってホント?確かにそんな気もするけど。

浮き沈みが激しいのはいつものこと

使用デッキ マーシャルキラー

一回戦 ネクラギャラクシー ×
何があったのか知らんけど、なぜか大量発生してたネクラ。
相性的に勝てるビジョンが見えなかった。
ジェニー握ってたからハスキャ落とすチャンスあったけど、ミストといっしょに握られてて詰み。
これでまたTOP10から転落かorz

そして、星龍マーシャルが27人中1人しかいなかったという。
相変わらず当たり運が酷すぎる。メタ読む力が無いだけだと思うけど。
どっちにしろ、相性だけで勝敗決まるんじゃ安定して勝てる気がしないな。
かといって、全てのデッキに勝てるデッキなんて存在しないし。難しい。

当たり前だけど、今回の敗因は大会に2日連続で出たことだと思う。
そりゃ、マーシャルメタが2位になったら次の日には環境激変する。
もう少し間空けて様子見るべきだったなーと後悔。

あと、昨日使ったばかりのハンデスフェルナンドがたった1日で流行ってて驚いた。
やっぱフェルナンド強いよフェルナンド。
序盤からタッチとリセット撃つならフェルナンドが噛み合って当然でしょ。
メタをメタじゃなくする、無理やり噛み合わせるってのは大事だと思う。

マーシャル杯

使用デッキ マーシャルキラー

1回戦 5色コン ○
2回戦 赤白緑青タッチ黒ドラゴン ○
3回戦 シノビドルゲーザ ○
4回戦 星龍マーシャル ×

2位。
マーシャル相手に6戦無敗のマーシャルキラーで初めて負けた。
ヤミノリセットを出した後油断しきってたのが甘かった。
もう詰みだと思ってたのに、まさかあの状況を覆すカードが存在したとは・・・。
そして、6コストのそのカードを7コストだと思い込んでた俺って一体・・・。
相性的にあんだけ有利な試合で負けるとか、これは黒歴史化決定だな。

まあいい。今日の大会の収穫は、あのカードの存在を知れたこと。
二度とその手は食わねーからな!ってことで次頑張る。

いい加減目覚めなさい

先日ご紹介したマーシャルキラーですが、
その名前のとおり、マーシャル相手には6戦6勝っていう謎の勝率を叩き出してくれたので、
メタ外のデッキにも勝てるよう、暇つぶしに練ってみることにしました。

早速、改造したデッキで対戦してみたところ、
結果は1勝一敗で、勝ったのがランデスで、負けたのが白緑黒シノビ城でした。
予想通り、呪文の入ったコントロールには相性が良く、クリーチャー中心のコントロールには相性悪いみたいです。
ハッスルキャッスルが本当にどうにもならない感じ。…って、それはこのデッキに限った話じゃないか。
とりあえず、大会がマーシャル一色になってほしいです。

あと、マーシャルでなんか動画作りたいです。対戦動画じゃなくて、MAD的なものを。
ホルモンのあの曲がキチガイレベルにマッチしてて吹いたので(笑)
ネタはあってもパーツと時間が無いので半ば諦めてますが。誰か代わりに作ってくれんかなー。

Home > 2009年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。