スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今のリアニメイト

DMのリアニって昔と比べてえらく変わったなぁ。
昔はサファイアみたいな高コストパワーカードをぶん投げる構築が主流だったけど、
最近はサインの影響か、デッキパワーにモノを言わせたような構築が主流になった気がする。

例を挙げるとロマネサイン。
ドローが薄いってよく言われてるけど、その分、トップだけで戦えるくらいのデッキパワーがある。
高コストクリ+サインで、実質、他のデッキの倍のトップ力。
おまけに、ナスで青銅を落としてデッキの圧縮もできる。
バベル召喚→グール3体+キリューとか、カース出してターン返したらアポカリトップとかもはや当たり前。
殴るにしてもサインやアポカリが普通にトリガー。
両方とも警戒してたら、殴るタイミングなんていつまで経っても来やしない。

俺からしたら、コスト踏み倒しなんて単なるオマケだね。
たった5コストで!とか関係ない。何を出すか選べることに意味がある。
そんなわけで、フィニッシャーは適度にバラつかせておくのが正解だと思う。エマジェン型なら話は別だけど。
バトンのロマノフ4ギャラクシー4はちょっと無いんじゃない?

これ読んだ人はもう気付いたと思うけど、
トップってのはデッキで決まることが多いから、運はあまり関係ないよ。
ライフ 青銅 スクラッパー ハンド サーファー
こういう無難テンプレートデッキに限ってトップ弱くなったりするんだよねー。

Home > 2009年05月08日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。